no-image

ネットワークエンジニアの幸せについて考える

ろのだよ~
Twitterで「年収400万でネットワークできる子雇います!」
みたいなツイートに「やべぇ…!」とか「これ気になる…」など
気になってる人多そうだったりとか、手取り17万でつらみを感じてる後輩を見て、なんとなくネットワークエンジニア向けの記事を書いてみたくなったので書きます。
あっ、幸せについて考えるとかいいながらほぼキャリアプランの話です。あと答えは載ってません、考えてみるだけです。

最初にネットワークエンジニアの定義なんですけど、この記事では
ルータ・スイッチでネットワークを構築・運用・保守してる人
としますね~。

正直、ネットワークエンジニアの給料は安いよね。
高所得=幸せとまでは言わなくてもお金はほしいよね。
わかる。現在進行系でお金がほしい。もらえるならいっぱい。

とりあえずなんで安いのかなって考えて見るんですけど、多分個人や中小に卸すネットワーク自体が安いからですよね。まぁこうなった経緯はわかりませんが、おそらく競争の結果でしょう…(知らんけど)

関西人の必殺技、知らんけどを発動したところで結論というか、僕らエンジニアはこうすればいいんじゃないかなぁ~を書きます。
それは「ネットワークの知識を活かして開発が出来る場所で働く」です。

なんでそう思うかというと、サービスに直結するコードを書いているエンジニアの方が給料の高い人が多い気がするんですよね。これは主観です。実際は知りません。
でもサービス作ってるエンジニアの方が儲かるのは自然な気がしませんか?しませんか、そうですか…
コードと言ってもいろいろあると思いますがその辺は察して下さい。化石みたいな言語のコード書くことに関しては今回は触れません。

ただネットワークの知識を活かすって言ってもどうすればいいんですかね。これは自分にもわからんです。なんとなくトラフィックが集まってるサービスとかクラウド持ってる会社とかがヒントかな~って思います。ネットワークの知識を必要とする人(会社?)はいるはずです。きっと。

なんとなくまとめると、「コンフィグ書いてるだけではそれなりの給料しかもらえない気がするので、おちんぎんに満足出来ないなら何かしら裾野を広げてこ」って感じですね。
多分これ以外にも昇進とかマネージメントの方にスキルを振るとかあると思います。自分も手探りで頑張ってる途中ですが一緒に高所得目指してやっていきましょう。

ネットワークを体系的に学んで「こういうキャリアステップなら高所得になったよ~」とか「なれるよ~」とか知見のある人、もしくは記事を読んで「こうすればいいんじゃない?」とか「自分はこんな事やってます」みたいなのあれば是非教えて下さい。コメントじゃなくてもTwitterでも何でもいいです。

いろいろ書きましたが一体この記事は何でしょうか…
わかりません…😇